スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年ぶりぐらいの田舎

先週の日曜日、父と母と私たち家族と5人で、母の育った田舎へ行ってきました。

母の、お父さん(おじいちゃん)の里の家が、もう誰も住んでなくて、空き家になっているのを、平地にするための用事と、最後の墓参りの為に行きました。

それと、母の母親(おばあちゃん)の、里にもご挨拶に行くのとで私の家族3人も一緒に行きました。

滋賀の余呉と言うところです。
スキー場があるところ。余呉高原スキー場です。
雪深い田舎です。

私が小学校高学年から10代後半まで毎年、盆のお休みに田舎に墓参りに行って、そのまま石川県の山城温泉に行くのが毎年恒例の家族旅行でした。

それから、母の同窓会に連れて行ってあげた時以来…、10年ぐらいかな?

その余呉湖の湖畔に、レストラン余呉湖と言うところで必ず昼御飯を食べるのがとっても楽しみでした。
そこで、みんなで食べることになりました!

これが私が、毎年食べていたエビフライ定食¥1.800

パパが、行く前からこれを楽しみにしていました!
大きいエビが3匹も入ってボリューム満点です!

私は、この日は。
いつ子供の頃父が食べていた、ウナギ定食。¥2.000。

ビックリするぐらい、美味しいフワフワのウナギの切れ目が3枚。うな肝も。

あっき~は、さしみ定食。
いつもなら、鯉の洗いとかも入っているのですが、子供さんと言うことで、海の魚を中心にしてくれました。

少し高めのように思いますが
ホント美味しくて、満足度一杯です。

余呉の方に行かれたら、是非寄って下さい!
ってか、あの辺あまり食べるところがないです。
それで、知ったレストラン余呉湖。言い出会いでした。。。

お寺に寄って、お墓参りもして、最後の、おじちゃんの家(おじいちゃんの実家)に寄って、おばあちゃんの、里にも寄って(ここは、母が育ったとこ)帰路に着きました。

朝早くから、夕方まで目一杯かかりました。
でも、懐かしいその場に行くと、10代の頃の思い出、風景、気持ちや色々と思い出されました。
タイムスリップしたようでした。不思議な感じでした。

皆お疲れさま~!
この寒い間に、作っていたもの。 | Home | ホワイトDay、ありがとう。。。

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。